ほっこりする京の町家(京都市北区紫明)

昭和初期の古民家をリフォームしました

町家が大好きな京都在住のお客様です。
初めて拝見させて頂いた時にお歳こそいっているものの(家のことです!?)別品なお顔(正面の形)に惚れ込みました。
この家の持つ良点と本来の美しさを活かして、現代の生活スタイルに適したデザインと機能を持たせるリフォームを心がけました。

お客様とご一緒に、とことんこだわりました!!
この工事の詳細と写真は、ピックアップ施工例『京都市北区紫明町家リフォーム』にてご覧になれます。

概算予算について

【本格的なフルリノベーション】

築30年の木造住宅(80m²)→900〜1300万円
築50年を越えるの木造住宅(80m²)→1200〜1800万円 *耐震補強共
マンション(70m²)→600〜900万円
☆間仕切り変更を含む、全体設計の見直しと全設備機器の取替、戸建の場合は、屋根・外壁リフォーム含む。

【通常のリノベーション】

築30年の木造住宅(80m²)→600〜1000万円
マンション(70m²)→400万〜600万
☆全設備機器の取替、戸建の場合は、屋根・外壁リフォーム含む。

【内装(シンプル)リノベーション】

築30年の木造住宅(80m²)→300〜500万円
マンション(70m²)→200万〜300万
☆全体の内装工事。既存使えるものはリメイクして再利用します。戸建は、状況に応じて屋根・外壁工事を検討。